脱毛サロンに行く時の服装、みんなどうしてる?

MENU

脱毛サロンに行く時の服装、みんなどうしてる?

初めて脱毛サロンに行く時には、どんな服を着ていったら良いのか迷ってしまいますよね。
脱毛する部位を露出させやすいような格好をするべきかなどなど・・・悩みはつきません。

 

「ジャージなどの着替えが必要なの?」
と聞かれたこともあります(笑)

 

でも心配はいりません!
たとえばミュゼプラチナムのようにサロン専用のキャミソールや
ガウンの用意があるところを選択すれば、
着替え等を持っていく心配は一切ありません。

 

会社帰りのスーツ姿でも学校帰りのカジュアルのままでも、
気軽に立ち寄ることができるのです。
特に必要な荷物もありません。

 

社会人の方は特にアフター5に予約を入れる人が多いと思いますが、
できるだけ少ない荷物で通勤服のままで通うことができるような脱毛サロンがおすすめです。
脱毛というのは1回で終了するものではないので、
できるだけ通いやすいところが良いですよ。

 

サロンで着替えるとなると脱衣所の様子も気がかりですよね。

 

ミュゼの場合は施術は個室で行われていて、
各個室がゆったりとした作りになっているため、
そのなかで他の利用者に気兼ねすることなく着替えることができます。
もちろん、鍵つきロッカーもあり貴重品に関する対策もバッチリです。

 

ほかの利用者と共同で使用するロッカールームがひとつきりというようなサロンだと、
どうしてもリラックスできませんし、手荷物のセキュリティの問題も発生してしまいます。

 

しかし、ミュゼのようなシステムを採用しているならば、
余計なストレスを感じることなく通うことができそうです。

 

ミュゼプラチナムの着替えはボタン式のガウンと水色のキャミソールの二種類です。
ガウンはよくスイミングスクールの子どもが着ているような、
小学校の水泳の時間に持って行っていた
前ボタンのタオル地のケープのようなものです。
脱毛する部位によっては必ずしも着替える必要はありません。

 

たとえばワキならば、下半身はそのままで上半身だけ専用キャミソールに着替えます。
ヒザ下ならば、ガウンをスカート感覚で身につけて上はそのままという状態でもOKです。

ミュゼの口コミ・体験談募集中
ミュゼの体験談を募集中です!こちらのフォームからお願いします。